This is Music is this !?(仮

2004-09-07水野修孝「ジャズ・オーケストラ'73」

水野修孝

こないだTBMでまとめ買いした4枚目。

------------

水野修孝+宮間利之とニューハード+オールスターゲスト「ジャズオーケストラ'73」TBM-CD-1801*1

73年8月23日(1)、9月2日(2-5)、76年5月26日(6-7)録音。原盤TBM-1001。

現代音楽作曲家の水野修孝が作曲したオーケストラ向けのジャズ曲の73年の録音と、76年の別な録音があわさっている。最初のCD化のときに構成を変えたのではないか*2これは「水野修孝の世界」TBM-2567のA面だそうだ。なお、76年のトラックはライブ録音で、オーケストラではなく、電化コンボ

いつもよりさらにとりとめなくメモるよ。

--------------

1-5曲目のオーケストラについては、ソロイストが豪華で、日野皓正tp、森剣治as、金井英人b、高柳昌行gなど。曲は、パートIの抽象的な現代音楽風(というより60年代映画音楽みたい)から始まり、フリーフォームが続いたあと、パートIIでいきなりベタブルースフリー~スウィングに変化したり目まぐるしい。というか狙った典型みたいな感じで、なんかつかみきれない。響きがジャズっぽくない。でも、スウィング調のパートでのオーケストラでのユニゾンに近いアップテンポのリフはノイジーでかっこええ、とおもってしまった。いや、なんかハーモニーが変。ここだけ、ベースはエレキのランニングだし。

で、オーケストラ最後のオルガン(シンセ?)とリード楽器の絡み方とかな、スロウテンポのジャズロック(ややプログレ寄り)です。よくミニマルなシーケンスに、全員で即興的にからむとかあるじゃないですか。3-4の頃のソフト・マシーンとか、ヘンリー・カウとか、ジャズなときのキング・クリムゾンとか。高柳のギターロバート・フリップに聞こえる。

で、6-7曲目の電化コンボ。かっこええ。

6曲目は、森剣治reeds、関口喜久ts、レイモンド・チェンe-vln、水野syn,ds、関口美和子p、金井英人el-b、四方田勇夫ds、今村祐司perc、内記忠敏electric-operator。インド風のメロディラインからスペイシーなフリー・セッションで始まり、6分ほど過ぎたらファンクジャズロックなジャムに。太陽と戦慄期のクリムゾンという感じもします。

7曲目は、中村誠一ts、岸義和tp、塩村修tb、渡辺香津美g、レイモンド・チェンe-vln、水野el-p、山木幸三郎g、岡沢章el-b、村上秀一ds、今村祐司perc。全面ジャズロックファンクなジャム。マハビシュヌですな。レジー・ルーカスと化した山木とジャジーな渡辺の2リズムギターの瞬間はたまらんな。踊れる。

トップがないのがファンキーじゃなくて残念だが、ひたすらごりごりやり続けるこっちのが、ハードでかっこいいかも。だらだら終わるあたりがジャムだ。

--------------

オケの音としては、古臭い。水野修孝の曲ってけっこう映画とかテレビ的な感じがして、前衛というより、時代性をすごく感じる。しかも批評的な意味じゃないと思う。

いや、それにしても、かっこいい。

*1http://www.tvz.com/TBM/shop/mizuno.htm

*2:というかこの1800番台が最初のCD

AvnashAvnash2013/11/23 16:49Arcitles like this just make me want to visit your website even more.

EdylaineEdylaine2013/11/24 03:04You've got to be kidding me-it's so <a href="http://hzhbnppftui.com">trplnaarentsy</a> clear now!

ChuNgkrinkChuNgkrink2013/11/26 10:44Keep these <a href="http://nzptxtamla.com">areltics</a> coming as they've opened many new doors for me.

DanniellaDanniella2013/11/26 16:48Your post has moved the debate fordraw. Thanks for sharing! http://poroffowuzb.com [url=http://jwqpnitks.com]jwqpnitks[/url] [link=http://oelurekf.com]oelurekf[/link]