Hatena::Groupjazz

半熟三昧(ジャズ味) このページをアンテナに追加

2005-12-19

[] Steve Davis "Jaunt"  Steve Davis "Jaunt" - 半熟三昧(ジャズ味) を含むブックマーク はてなブックマーク -  Steve Davis "Jaunt" - 半熟三昧(ジャズ味)

たまたま入った中古レコード屋に以前から目をつけていたこれが売られていた。やったラッキー。1200円。

 クリスクロスレーベルなので、サウンドは聴く前から予想がつきまくってしまうわけですけれど。どうも、クリスクロスというレーベルは、フィギュアスケートでいうところの、ショートプログラムみたいな感じだよね。好きだけど。

 オリジナルもあり、スタンダードもあり(半々くらいの配合)で楽しめました。カーティス・フラーが、「4 on the outside」で吹いていたLittle dreams、僕の好きな曲でした。憎いね。

 コンラッド・ハーヴィグやジム・ピューなどに比べると、Steve Davisはコンテンポラリートロンボーンとしては、比較的オーソドックスな(バップイディオムに忠実な)フレージングをするように思います。自分もトロンボーン吹きなので、音色・音量、フレーズまわしなどの各要素に関して、そのすべての高次元での調和ぶりは、とても勉強にはなるのですが、失礼ですがデーモニッシュな感じは全然しない。