tettsunnの日記

2004-06-16

[]はじめまして

jazzグループをここに設立いたします。皆様よろしくお願い致します。

[]ここの方針

はてなダイアリーを本家とするなら、ここは分家としてやっていこうかと考えています。向こうでやっていたジャズCDのレビューをこっちに移動して、ジャズに興味のある方々とより深いコミュニケーションをとることができればよいな、と。向こうではどことなく浮いていた(?)マイナーなジャズに関してもここではびしばし扱っていくつもりです。

[]キーワードに関して

このカテゴリーでは新たに作るキーワードを掲載します。bookカテゴリーを参考にしながら作っていこうかと考えています。

jazzグループキーワードについてjazzグループキーワード作成ガイドライン

[]jazzグループキーワードについて

jazzグループでキーワード登録できるものに制限を加えましょう。基本的にはジャズに関わるもの以外はキーワード登録しない方向で行きましょう。

  • 人名
  • 作品名
  • 曲名
  • 書籍名
  • レーベル名
  • 楽器名
  • ジャズに関する音楽用語
  • 他、グループの中であると便利だと思われる語

[]jazzグループキーワードについて

jazzに限らず、外国から入ってきた言葉(このグループでは人名、曲名、レーベル名他が該当します)をキーワード登録する際にはアルファベットで登録すべきかカタカナで登録すべきか迷う方も多いと思います。現にはてなダイアリーのジャズ関連のキーワードはアルファベットとカタカナの両方で登録されているものが多いです。

問題なのは、はてなダイアリーではあるキーワードではアルファベットで登録されているものに詳細な説明があり(ex:Miles Davis)、逆に別のキーワードではカタカナで登録されているものに詳細な説明がある(ex:マイケル・ブレッカー)、ということです。これはなかなか煩雑なので、このjazzグループではどちらかに統一したほうが良いと思われます。

ここで考えられるのは、

キーワードをまずアルファベットで本登録して、それから補足用にカタカナのキーワードを登録しよう

という選択です。というのは、カタカナは何通りも表記法があるけれども、アルファベットでは表記法が絶対に1つしかないから、です。つまり、例えば「Miles Davis」はアルファベットではこれ以外に表記法がないけれど、カタカナでは「マイルス・デイヴィス」や「マイルズ・デーヴィス」「マイルス・デイビス」など、何通りもの表記法がある、ということです。

もちろんマイルスは特別な例ですが、他にもこのような例は数え切れないほどあるでしょう。そこで上記のように、

キーワードをまずアルファベットで本登録して、それから補足用にカタカナのキーワードを登録しよう

というわけです。

例えばもし「『Kind Of Blue』のトランペッター」をキーワード登録しようと思ったら、「Miles Davis」を先に親キーワードとして登録して、それに誘導する形で「マイルス・デイヴィス」や「マイルズ・デイビス」などを子キーワードとして登録していこう、というわけです。

どうでしょう?ご意見等お聞かせ下さい。

[]jazzグループキーワードについて

このjazzグループで最も有益なキーワードとなりうるのは、やはりミュージシャン名でしょう。皆さんが最も多く登録するのもミュージシャン名だと思います。そこで、ミュージシャン名をキーワード登録する際の統一したガイドラインの作成を提案します。これが上手くいくと、素晴らしいデータベースが出来ると思うので。

必須項目(なるべく主観を排して)

  1. 名前のアルファベットの読み方
  2. そのプレイヤーが使用する楽器
  3. 生没年
  4. 出身国
  5. 公式サイトへのリンク(ある場合は必ず、ない場合は不要)
  6. amazon.co.jpでの検索リンク
  7. all music guideでの検索リンク

任意項目(常識の範囲で)

  1. ニックネーム
  2. 主要作品(ある場合はASINコードも、この項目は最後のほうがいいかも)
  3. 主要共演者
  4. 主要所属レーベル
  5. プレイスタイル(ビバップ、フリー、フュージョンなど)
  6. 汎用的な短いコメント

どうでしょうか?

つまり、「Miles Davis」をこのグループで登録する際は、

Miles Davis

(リンク先はリンクフォームへ記入)←リンクフォームはないですね、一番下に記入してください

ここまでを必須項目として登録し、その後に適宜、

  • 「ジャズの帝王」「帝王マイルス」とも呼ばれる
  • 主な共演者:Charlie Parker, John Coltrane, Thelonious Monk, Herbie Hancock, Keith Jarrett他
  • 主な所属レーベル:Blue Note, Columbia他
  • プレイスタイル:ビバップからモード、フュージョン、ヒップホップまで多岐に渡る
  • 彼の変遷の歴史はジャズの歴史であると言っても過言ではない
  • 主な作品:『Kind Of Blue』ASIN:B000002ADT(以降いくつか挙げてももちろん可)

このように任意項目を追加する、ということです。どうでしょうか?

(追記)実際にMiles Davisをキーワードにしてみました。こんな感じでどうでしょう?

[]jazzグループキーワードについて

あまりキーワード作成に決まりを作りすぎるとあまり参加者が増えないかもしれませんねえ。でもbookグループの統一のされ方が素晴らしいので、個人的にはそちらを参考にしたいのです。もちろん指摘、反論等あったらコメント下さい。

さて、今度は作品名の表記法について提案します。ここで言う「作品名」とは、大部分がCDアルバムのことであると考えてください。

CDには国内盤と輸入盤がありますが、単純に国内盤はカタカナで、輸入盤はアルファベットで表記しましょう、ということです。つまりマイルスの『Kind Of Blue』なら、

国内盤

輸入盤

こんなふうに。ASINコードもそれぞれamazonから別のものを引っ張ってきたほうが良いでしょう。

このあたりは統一したいところですねえ。

PiccoliPiccoli2004/06/18 00:25国内盤と輸入盤の書き分けはいいアイデアですね。国内盤の表記についてはバラつきが出ないように「レコード会社の最新の表記に従うことを推奨」というのはどうでしょう?それと細かいことですけど「処女航海」みたいなのもあるのでカタカナより広く「カタカナ/漢字かな混じり」ぐらいが適当かなと思います。

tettsunntettsunn2004/06/18 00:37「カタカナ/漢字かな混じり」に関してはその通りですね、そうしましょう。ところで「レコード会社の最新の表記に従うことを推奨」ってどういうことですか?そんなに国内盤で盤ごとにタイトルが違うことってあります?

PiccoliPiccoli2004/06/18 01:25再発されるうちに表記が変化することもあるかなと思って幅を持たせてみたけど、「CDの帯/ライナーノートの表記を推奨」ぐらいの意味です』