tettsunnの日記

2004-11-13

[]今日届いたCD

HMVから注文していたCDが届いた。

RavaとBollaniのデュオ。それほどテンションは高くなく、包み込むようなサウンドで心地いい感じ。Stefano Bollani、ピアノ上手いわあ。

こちらはギターのLuigi TessarolloとStefano Bollaniとのデュオ。

これでRava=Bollaniはそこそこ押さえた…かな?

2004-11-08

[]昨日買ったCD

巷で話題のKenny WheelerとJohn Taylorのデュオを購入。

  • Kenny Wheeler & John Taylor - 『Where Do We Go From Here?』 (Cam Jazz) ASIN:B0002TL85K
    • トランペットとピアノのデュオ。丁々発止の掛け合いというよりは空間を生かした緊密なインタープレイに主眼を置いているといった印象。とにかく素晴らしい。時に多重録音の部分があるものの、いやらしくはなく、自然。Kenny Wheelerももちろん素晴らしいのだけど、John Taylorのピアノが悶絶モノ。過去のソロ作品などもチェックしないと。

番外

  • John Taylor & Kenny Wheeler - 『Overnight』 (Sketch) ASIN:B00006596T
    • こっちはデュオではなくRiccardo Del Fra(b)を交えたトリオ作品。2002年。

2004-11-06

[]方針転換

はてなダイアリーの方で今までどうでもいいような日記を書いてきましたが、ちょっとJazzのニュースを集めてみることにしました。ニュースサイトというには記事も少ないし、偏りまくってますけど、もし良かったら見てやって下さい。

[]今日買ったCD

60-70年代UKジャズを2枚。

  • The Mike Westbrook Concert Band - 『Marching Song Vol.1&2』 (Deram) ASIN:B00002455Q(同録音、異レーベル)
    • どフリーブリティッシュビッグバンド2枚組。聴くと肩がこる。
  • Various Artists - 『Impressed With Gilles Peterson』 (Universal) ASIN:B00006H670
    • コンピレーション物。60-70年代のブリティッシュジャズからのセレクトで、結構オシャレ。Norma WinstonやStan Tracy、Michael Garrickなどの曲が入っている。

2004-11-04

[]秋冬発売ジャズDVD一覧

HMVにこんなまとめページが。

[]最近買ったCD

Amazonにて

Enrico Ravaはもちろん12月のコンサートの予習のために購入。特にStefano Bollaniとのデュオを聴きこまないと、という感じ。

HMVにて

Michel GraillerはSteve GrossmanやSimon Goubertと共演しているピアニストとしてフランスでは結構有名らしい。このアルバムではソロでの多重録音や、ゲスト参加したChet Baker, Michel Petruccianiとのデュオなども聴ける。やっぱりハイテンション系のピアノ。

前から欲しかったものの、2枚組みということで買うのを躊躇していた一枚。安くなっていたので買った(¥2699)。文句なし。圧倒的な音楽。

仙台のサウンド・ユーにて

『Tribute to John Coltrane』(ASIN:B00000JN2A)のCD版。参加ミュージシャンはWayne Shorter, Dave Liebman, Richie Beirach, Eddie Gomez, Jack DeJonneteという超豪華メンバー。曲目はMr. P.C, After The Rain/Naima, India/Impressionsといったコルトレーンの曲。マジ最高。

2004-11-03

[]新譜情報

最近、DVDがアツいです。新譜情報。

Masadaは要チェック。Masadaとしては初の映像作品?動くJohn Zornが見たい。Elvinもなかなか面白そう。

これなんかも要チェック。